Browse Month

6月 2016

白髪と髪の毛の痛みに悩まされ。時が経つのを待ちわびる。

小さいころ、父親が頻繁に自宅で白髪染めをしていました。
記憶にある限り、隔週で染めていたような気がします。
当時はそれが大人の当たり前の姿だと思っていましたが、実は違ったようなのです。
あの頃の父を考えると、当時30代中頃だったと思います。
おじいちゃん、おじさんもみな綺麗な白髪でした。

私は今40歳になりますが、父と同じように、2週間に一度は初めないと、まずい状況に陥っています。
きっと遺伝性の白髪なのでしょう。
それに加齢とストレスも重なり、今では40歳にして、初めなければ70%が白髪です。
白髪染めの為に、髪も痛み、気持ちも落ち込んでしまいます。
市販の白髪染めでは髪の毛が余計に痛むと聞きますが、隔週で美容院へ行くには費用が掛かりすぎます。

諦めて白髪にするには、子供もまだ小さいですし、自分へのあきらめがつきません。
そこで髪の毛にやさしいと言われる、白髪染めやシャンプーを使用することにしました。
シャンプーは黒髪スカルプharuと、白髪用トリートメントhenaです。
まだ使い始めて1か月弱です。
正直効果は今のところあまり実感できません。

しかし、白髪でなおかつ髪の毛がボロボロな状況を脱したく、今地道に頑張っています。
そうして行くうちに、いずれ私も年を取り、
白髪が目立ってもおかしくない年齢になるまで、頑張りたいと思います。

もしくは、綺麗な白髪ブームが訪れる?事を期待して!